2011年09月04日

「晩夏の舞」


 8月31日(水) 北国赤羽ホール 昼 バルコニー席 夜 6列目

 夜公演は、もともとチケットを買ってあった。
(太一の公演のために赤羽会員になったのだから。)

 昼公演、迷ってた。
でも、ネットでの感想読むと、
ものすごく高評価。
ファンが書くのだから、当然なんだけど
今までで一番いいとか、何度も観たい、DVD化してほしいなど。

 それなら、私も2回観ちゃおう、っと。
チケット取れたので♪

 白の衣装の太一登場。
天女のよう。
昼公演は、ここでもう感動。

 その後、ラテンのリズム、演歌などと音楽が変わっていく。
上物を変えただけで、雰囲気の変わる太一。
夜は「胡蝶の夢」に感動。

 驚いたのが、ゆうきくん。
イケメンになってた〜〜〜
3年前、始めて見た時は、まだ子供だったのにねぇ。
踊りもうまくなってた。

 尺八、琴、太鼓の競演。
昼公演では、バチが飛んじゃうほど。

 一人、ダンサーで気になる人を昼に見つけたので、
夜は、しっかり観ようと思ってたのに、
ゆうきに目が行ってしまったのよねぇ。

 バルコニー席の扉から、ゆうき登場。
反対側からは太一。
すごい、テンション上がったよ!

 途中でも、舞台降りて、後ろの方まで行ってたし、
こういうのって、ほんと嬉しいよね〜

 太一とゆうきの剣技もかっこよかった!

 最後の紹介で、バルコニー席での太鼓から
ダッシュで降りてくる大和にズキューン♪

 太一、劇団朱雀これからも応援しよう!っと。

 お芝居続けて、2本観るのは私はダメだろうけど
踊り、歌はOKかもしれないな。

 やはり、これってDVD化してほしいものです。。


posted by まー at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 早乙女太一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

「玲瓏」梅田芸術劇場


 5月25日(水)梅田芸術劇場 4扉1階12列46

出演;劇団朱雀、早乙女太一

一部 芝居 天保水滸伝「三浦屋孫次郎」 
二部 舞踊ショー「絵島〜大奥 許されざる恋〜」

 お芝居は、う〜〜ん。なんとも。(内容のこと)
これで、終わり??
そそのかしたあの人たちは、なんもなく??
って、ちょっと消化不良・・・。

 最初の殺陣のシーンは、流れるような感じで
ステキでしたよん♪

 そして、舞踊ショーは、よかった!!!
気品あふれる絵島の姿。
登場しただけで、空気が変わった感じ。

 そして、二役の生島。
めっちゃ、かっこいい〜〜〜
「また、君に恋してる」のしっとりした感じもよかったし。。
バク転も見れた!

 舞踊ショーだけで、行ってよかったと思えた♪

 それに、絵島が退場する時、会場に下りてくるんだけど、
なんと私の近くの扉から退場して行ったの。
おかげで、近くで見れた!!

 後、残念だったのは、私の近くの席のノリ。
拍手さえも、最初はしてなかったよ・・・。
私は、せっかく来たんだから、楽しまなきゃ!と
拍手、手拍子を最初は遠慮がちに、後半はノリノリでしてきたよ。
しまいには、私の影響か?
両隣の人も手拍子もしてたけどね。


 思わず買った「龍と牡丹」に、その舞踊ショーが入ってた。
それには、バク転はしてなかったけど、
バックで踊ってるのは、DVDの人たちの方が
よかったかな。
posted by まー at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 早乙女太一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

昨日も元気劇場に


 11日の早乙女太一くんの踊りと本人の美しさに惹かれてしまい
追加公演があると知り、
どうしても、また観たいと思い
昨日、急遽別の友達を誘って行って来ました〜
(ほんと、車ない私ですが、友達にはいろいろと連れてってもらい
感謝ですわ。。)

 しかも、決まったのはその日なんですけどね(^^;
前日送ったメールの返信が夜中だったんで
当日の朝送ったら、
友達も休みであったので実現したのです。
なんという運の強さ!

 この日もけっきょくは受付順で整理番号もらいました。
(前は100番台、今日は60番台)

 開演40分前に入れていくので、
一応早めに。
花道の横をしっかりゲット!(前から5番目)

 前は踊りだけだったので、
(生声聞けず)
今回は二部のお芝居にしてみたのです。

 前と違ったのは、お客さんの数少なかった・・・。
宣伝不足じゃないかしら??
そして、お土産を売りに来なかった。
品切れ??
(昨日で品切れになった物もあったしね。)

 で、演目は「金太の・・・」

 なんか、変な人?が出てきたな〜って思ったら
前の方で拍手。
(10円はげで、目もなんかテープ張ってておかしくしてる阿呆の役)

 声を聞いてるうちに、
「え???これが太一???」

 絶対わかんないって!

 お芝居は、めっちゃ面白いんですよ!
座長と太一くんの掛け合いが最高!!
へぇ〜こんな役もするんだ?って驚いたよ。
(マジで笑い転げました。)

 花道で演技することもあるので、
間近で見れたけどね。。。
でも、キレイな太一くんが観れなかった〜〜〜(><)
途中で着替えるのかな?って期待してたんですけど。。

 太一くんが、いきなり座席に下りて座っちゃったのも驚いたけどね^^

 昨日と違って、お芝居終わったらそのまま終わりだし。
(昨日はその日の最後の公演だったもんね。)

 声は存分に聞けたけど、
今度はキレイな太一くん観れず終わったのであった・・・。

 三部の踊りみたいなって思ったけど、
友達は興味なさそうでした。
できれば、今の役と踊りの時の太一くんのギャップを観てほしかったのに〜〜〜
まあ、今日芝居に付き合ってもらっただけ、
ありがたいって思わなきゃね。

 多分、一人だったら見ただろうな。
でも、バスって本数少なくって不便だったのよ。

 なんか、反対にストレスたまった・・・。
キレイな太一くんが観たい〜〜〜〜

 12月に金沢に来るようなので行こうかな。。。




 
posted by まー at 18:13| Comment(2) | TrackBack(1) | 早乙女太一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

早乙女太一くん

 たまたま、ネットで早乙女太一くんが
地元の元気劇場に来ることを知り
友達を誘い、行って来ました〜
(「トゥーランドット」でよろめいてしまったのです。。)

 一応、先行予約でチケット取り、
自由席なので、並ばなきゃいけないとは思ってましたが。

 15時の公演に14時ごろ受付に行ったら、100番台。
それが、並び順でした・・・。

 狭い会場なので、顔ははっきり見える。
最初の登場に「きゃぁ〜〜〜」でした。
美しすぎる!!!

 扇子さばき、妖艶さ、かっこよさ。
ほんとに、ため息しか出ませんわ。。。

 15時の公演は、踊りショー(30分)
13時の公演はお芝居だったみたいです。
芝居も観たかったな。

 最後に、なんと撮影のサービス!
しかも、無料????
(なんか買った人だけかと思ったよ。。)

 しかし、撮影に夢中になり、
生で間近に見ることできたのに、
忘れてたよ(><)
こんなチャンス、もうないだろうに〜〜〜

 明日、明後日追加公演が決まったようです。
今度は、当日券のみ。
まさに、早い者順のようです。

 今日の先行予約してる人でさえ、
早い人は4時に来てたそうです・・・。

 あ〜あ、明日も観に行きたいなぁ〜〜〜〜
今度はお芝居も。。。

 ちなみに、全公演違うんですって。
すごすぎるよ〜〜〜

 お客さんが、お札をキレイに扇子のように並べ
太一君の襟元にぴんで止めてあげました。
オシャレですね〜

 記念に、早乙女太一のしょうゆせんべい買っちゃいました♪

 20090812225549.jpg
 


posted by まー at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 早乙女太一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする