2011年05月31日

5月に観た映画(DVD)

5月の鑑賞メーター
観たビデオの数:10本
観た鑑賞時間:1086分

ANOTHER GANTZ ディレクターズカット完全版 [DVD]ANOTHER GANTZ ディレクターズカット完全版 [DVD]
鑑賞日:05月31日 監督:
ろくでなし啄木 特別版 [DVD]ろくでなし啄木 特別版 [DVD]
謎もありつつ、面白かったですね。
鑑賞日:05月31日 監督:三谷幸喜
シュアリー・サムデイ スタンダードエディション [DVD]シュアリー・サムデイ スタンダードエディション [DVD]
ちょっと、シモネタが多かったけど面白かった。綾野くんに見とれてた♪
鑑賞日:05月29日 監督:小栗旬
ブラック・スワン (ナタリー・ポートマン 主演) [DVD]ブラック・スワン (ナタリー・ポートマン 主演) [DVD]
鬼気迫るものがあり、面白かった。黒鳥のバレエシーンもかっこよかった。
鑑賞日:05月17日 監督:
運命のボタン [DVD]運命のボタン [DVD]
途中寝てしまった・・・。押すまでが面白かったぐらい。
鑑賞日:05月15日 監督:リチャード・ケリー
ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]
あったかい雰囲気がよかった。 ラストは、ウルウル。
鑑賞日:05月15日 監督:山崎貴
ネバーランド [DVD]ネバーランド [DVD]
鑑賞日:05月08日 監督:マーク・フォースター
劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル 超完全版 (2枚組) [DVD]劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル 超完全版 (2枚組) [DVD]
健くんは、ほんとの超能力者じゃなかったのかな??そこが、気になる。
鑑賞日:05月03日 監督:堤幸彦
ソルト デラックス・ディレクターズ・コレクション [DVD]ソルト デラックス・ディレクターズ・コレクション [DVD]
逃亡シーンが長くて、飽きそうになったけど、最後まで目の離せないストーリで面白かった。
鑑賞日:05月03日 監督:フィリップ・ノイス
シャッター アイランド  [DVD]シャッター アイランド [DVD]
最後の一言が、なんとも言えない・・・。
鑑賞日:05月01日 監督:マーティン・スコセッシ

鑑賞メーター
posted by まー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

4月に見た映画(DVD)

4月の鑑賞メーター
観たビデオの数:6本
観た鑑賞時間:665分

のだめカンタービレ 最終楽章 後編 スタンダード・エディション [DVD]のだめカンタービレ 最終楽章 後編 スタンダード・エディション [DVD]
鑑賞日:04月30日 監督:武内英樹
パレード (初回限定生産) [DVD]パレード (初回限定生産) [DVD]
よく、わかんない映画だったけど、ラストはある意味不気味だった。
鑑賞日:04月26日 監督:行定勲
NINE スペシャル・エディション [DVD]NINE スペシャル・エディション [DVD]
ストーリーはいまいちだが、ダンス、歌はかっこいい。
鑑賞日:04月26日 監督:ロブ・マーシャル
笑う警官 [DVD]笑う警官 [DVD]
なんか、いまいちわかんなかった・・・。津久井はどうなった??
鑑賞日:04月13日 監督:角川春樹
帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕 限定版 (初回生産限定) [DVD]帰ってきた侍戦隊シンケンジャー 特別幕 限定版 (初回生産限定) [DVD]
コスプレが楽しい。メイキングもよかった。
鑑賞日:04月03日 監督:
ゴールデンスランバー [DVD]ゴールデンスランバー [DVD]
なんで犯人にされたの??あれで、お互い納得した結果??協力してくれる人がいい味出してた。
鑑賞日:04月03日 監督:中村義洋

鑑賞メーター


 映画館で見た映画

 4月1日「レッツ・ゴー仮面ライダー」
posted by まー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

3月見た映画(DVD)

3月の鑑賞メーター
観たビデオの数:6本
観た鑑賞時間:573分

噂のモーガン夫妻 コレクターズ・エディション [DVD]噂のモーガン夫妻 コレクターズ・エディション [DVD]
鑑賞日:03月26日 監督:マーク・ローレンス
インシテミル 7日間のデス・ゲーム [DVD]インシテミル 7日間のデス・ゲーム [DVD]
鑑賞日:03月15日 監督:中田秀夫
交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦 [DVD]交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦 [DVD]
鑑賞日:03月15日 監督:松田秀知
侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!! [DVD]侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!! [DVD]
鑑賞日:03月08日 監督:
ホワット・ライズ・ビニース〈特別編〉ホワット・ライズ・ビニース〈特別編〉
前に見たのに忘れてた・・・。
鑑賞日:03月06日 監督:ロバート・ゼメキス
コネクテッド スペシャル・エディション [DVD]コネクテッド スペシャル・エディション [DVD]
普通のお父さんががんばったね。
鑑賞日:03月05日 監督:ベニー・チャン

鑑賞メーター
posted by まー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

「黄金仮面」


 「黄金仮面」2月27日(日) 北国赤羽ホール 6列

 江戸川乱歩原作。
かなり、読んだはずなのにこの作品読んだ記憶がなかった。
なんでだろ?
って思ったら、舞台を見始めて気づいた。

 これって、明智探偵とルパンの対決なのね・・・。
私が初めて読んだミステリーはルパン。
ホームズよりルパン派だったし、もちろん明智よりも・・・。
だから、この作品は読まなかったのね。
(怪人二十面相シリーズは少し読んでるし、
「黒蜥蜴」は好きだった。)

 若い俳優のめまぐるしく変わる役も面白いし
(女性役も男性がやる。
39ステップのような、役の早変わり)
松野大紀も存在感ありで小西君かっこいい。

 でも、やはりストーリー自体が気に入らなくて・・・。
それに、私にとってルパンはイケメンでないといけないの。
一目で女性を虜にするような。

 なので、この芝居を選んだのが失敗だった・・・。
(けして、俳優さんのせいではない。)

 
posted by まー at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

2月見た映画(DVD)

2月の鑑賞メーター
観たビデオの数:5本
観た鑑賞時間:614分

鈍獣 プレミアム・エディション [DVD]鈍獣 プレミアム・エディション [DVD]
意味わかんなかった・・・。舞台「印獣」面白かったので見てみたんだけどね。
鑑賞日:02月28日 監督:細野ひで晃
さまよう刃 [DVD]さまよう刃 [DVD]
鑑賞日:02月28日 監督:益子昌一
告白 【DVD特別価格版】 [DVD]告白 【DVD特別価格版】 [DVD]
淡々と進んでくのがコワイ。でも面白かった。
鑑賞日:02月09日 監督:中島哲也
20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 通常版 [DVD]20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗 通常版 [DVD]
鑑賞日:02月08日 監督:堤幸彦
薄桜鬼 新選組炎舞録 [DVD]薄桜鬼 新選組炎舞録 [DVD]
鑑賞日:02月02日 監督:

鑑賞メーター
posted by まー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

ミュージカル「モーツァルト」


 ミュージカル「モーツァルト」 1月30日(日) 歌劇座 昼の部 プラチナ席

 初めての山崎育三郎くんでした。
迫力あって、かっこよかった。
間近でも見れて良かった♪

 アマデ役の和久くん。
セリフはないけど、仕草で言いたいことがわかる。
場面が進むうちに、目が離せなくなった。

 そして、ベテラン市村正親、山口祐一郎、涼風真世。
迫力あったわぁ〜

 高いチケット代、思い切ってよかった。

 ただ、私は曲にモーツァルトの曲が使われるのかな
って思ってたんだけど勘違い。

 ロックオペラという感じでした。

 
posted by まー at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

1月見たDVD(映画)

2011年1月の鑑賞メーター
観たビデオの数:9本
観た鑑賞時間:932分

■少年メリケンサック スタンダード・エディション[DVD]
鑑賞日:01月31日 監督:宮藤官九郎
http://video.akahoshitakuya.com/v/B0027WLYN6

■大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE 通常版 [DVD]
鑑賞日:01月31日 監督:坂本浩一
http://video.akahoshitakuya.com/v/B0036NXA6O

■私の頭の中の消しゴム
鑑賞日:01月31日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/v/B000R3ALU4

■南極料理人 [DVD]
鑑賞日:01月31日 監督:沖田修一
http://video.akahoshitakuya.com/v/B002YV7V7I

■プライド デラックス版 [DVD]
鑑賞日:01月16日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/v/B00268H1UQ

■アーマード 武装地帯 コレクターズ・エディション [DVD]
鑑賞日:01月16日 監督:
http://video.akahoshitakuya.com/v/B003N54GS6

■クヒオ大佐 [DVD]
鑑賞日:01月15日 監督:吉田大八
http://video.akahoshitakuya.com/v/B00352PK64

■風が強く吹いている [DVD]
鑑賞日:01月08日 監督:大森寿美男
http://video.akahoshitakuya.com/v/B003187GDM

■アリス・イン・ワンダーランド [DVD]
鑑賞日:01月02日 監督:ティム・バートン
http://video.akahoshitakuya.com/v/B003OFC2WM


▼鑑賞メーター
http://video.akahoshitakuya.com/
posted by まー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

「デトロイトメタルシティ」

 「デトロイトメタルシティ」

 マツケン可愛い〜
ってか、クライザー様とのギャップがいいですね。
普段のか弱さも面白い。

 できれば、鈴木一真に一泡吹かせてほしかったわ。。

 松雪泰子のきれっぷりもステキ♪

 
 
posted by まー at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

「ネジと紙幣」


 「ネジと紙幣」
10月4日(日)富山オーバードホール

 出演 森山未来、ともさかりえ
http://neji.ne.jp/index2.html

 初めて、森山くんのお芝居を観ました。
話は、近松門左衛門の「女殺油地獄」が題材です。

 何をやってもダメ男が、けっきょくは立ち直れなかったって
話かな。

 話は面白かったし、田口さんがキレル場面は迫力があった。

 後、江口のりこさん、野間口徹さん、
キャラ光ってました〜

 この劇場見やすいですね。
日曜日の昼公演なら行けるかなぁ〜

 

 
posted by まー at 13:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

アニソンBIG3


 8月10日 「アニソンBIG3」 金沢公演

 一番前をゲットしてたので、かなりの緊張。
周りはどんな感じ???

 意外や一番前は普通の感じ。
(私みたいな)
年齢層は子供から50代ぐらい。
20代、40代が多いかな?
親子(20代の男の子と40代の母親)がいて、
驚いたわ。。。

 「マジンガーZ」「バビル2世」「ドラゴンボール」
 「ひみつのアッコちゃん」「花の子ルンルン」など

 懐かしいのと、生で聴けたので感動。
みなさま、3人汗がすごいです!
(水木一郎、影山ヒロノブかなり、おなかにきています。。)

 3人の楽しいトークもあり、
お互いつっこみあってましたが。
かなり盛り上がりました〜
(みんな着席で聴いておりましたが、
のりはすごかったです。)

 ミッチー(堀江美都子)の衣装は可愛かったですわ。
まだまだ、若いね♪
もう40年ってことですが。。。

 隣の友達は、私以上に盛り上がっておりました。。。
とにかく、楽しかったです〜〜〜

 
posted by まー at 19:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

「ウエストサイドストーリー」

 劇団四季「ウエストサイドストーリー」 

 ジェット団:
リフ:田邊真也 トニー:福井晶一 アクション:西尾健治 Aラブ道人 ベイピージョーン 大空卓鵬
 シャーク団:
マリア:苫田亜沙子 アニタ 団 こと葉 ベルナルド松島勇気 チノ 畠山 典之 ペペ 水原 俊 ドック 石原義文


 http://www.shiki.gr.jp/applause/wss/index.html

 ずっと見てみたいと思ってたミュージカル。
映画では、適当に見てたかも??
なので、細かいストーリー忘れてました(^^;

 団の対立には、プエルトリコ系ってこともあったんだね!

 後ろの方の席だったので
役者さんの顔はわからなかったけど・・・。
歌とダンスには感動!
なんて身軽な足さばきなんだぁ〜

 聞き覚えのある曲流れると嬉しくなりますね〜



 
posted by まー at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「とんでもない女」

 「とんでもない女」

 九州にある元ペンションの室内。
5年前に家出して行方不明になった妻(川島なお美)が突然帰ってきた。
夫(下條アトム)は若い恋人(吉田羊)と暮らしており、
奇妙な同居生活が始まる。
選挙違反事件、差別問題など地方都市の複雑な社会問題を織り交ぜて描く。
普通の主婦だった女が5年間で
スーパーウーマン「とんでもない女」に変身していく痛快社会派コメディ!


http://www.tomproject.com/works/tondemo.html

 吉田羊さんのキャラが面白かった^^
下條アトムさんと川島なお美さんの
ワインネタも面白かったし。
川島なお美さんはほんとキレイでした〜

 にしても、ただのコメディーと思ってたら
意外に重いテーマをを描いてました。
差別に苦しむ彼女たちの姿には、ちょい涙が。。

 田舎ってみかけはのどかで純粋に見えるけど
裏にはいろんな思惑があって・・・。

 田舎に住む私たちによっては、
皮肉られてるような気もしました(^^;

 
posted by まー at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

「キサラギ」金沢公演


 「キサラギ」金沢公演
5月6日(水)金沢文化ホール

 映画「キサラギ」が面白かったので
お芝居も観に行きました♪
松岡充くんも目当てではあったわけですが黒ハート
佐藤智仁くんもかっこよかったです!

 ストーリーわかってるので、
どうなるか?って思ってたけど、
すごく楽しめました!

 いつ、正体(ミキとの関係)ばらすんだっけ??
とハラハラしながら見たり。
塚地の役を佐藤くんはどうするんだろ??
あの見るからにどんくさい感じが役に反映してるわけで、
佐藤くんはかっこいいじゃん。

 でも、あの空気の読めないキャラと
ちょっとなよっとした感じで面白かったです^^

 いちご娘の役の人が思ってたより若くて。。。
オダ・ユージ役の人と逆と予想してたのですが。。
どっちも個性あるキャラでした〜
とくに、オダ・ユージ役の今村ねずみさん、
客席沸かしてましたよ。

 ミュージカルでは、歌の後に拍手起きることあるけど、
ああいうお芝居で拍手が起きるのもびっくりでした。
のりのいいお客さんと一緒に見ると
なお楽しめますね〜

 映画のラストでは、5人がミキちゃんの歌に合わせて踊るシーンがあります。
そこは、私もすごく好きなんです。
みんな楽しそうに踊って、アイドルの追っかけぶりがわかります。

 お芝居でも、曲がかかり
みんなそろいの衣装に着替え踊ってくれました♪
会場も手拍子ですごい盛り上がり。
大満足でするんるん

 時間あったので出待ちにいくと、
けっこう人が待ってました。
佐藤くん?松岡くん目当て???

 佐藤くんは、さ〜っとバスに乗り込んでいったけど、
ねずみさんはみんなにタッチしていきました。
私も一瞬触れてラッキーぴかぴか(新しい)

 バスが出た後、松岡くん待ち。
ガードも厳重になります。
なぜか、いつの間にか一番前に来てしまった私(爆)

 松岡くん細い〜〜〜
芝居の後なのに、しっかりメイクしてる〜
さっとタクシーに乗り込んでいきました。

 充実した1日でしたわ^^

 出待ち途中、職場から電話あってあせったけど・・・。
しかも、私の担当のことでなく、
グチ言いたかっただけの電話であった・・・。

 
posted by まー at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

「レ・ミゼラブル」金沢公演


 「レ・ミゼラブル」金沢公演

 4月12日昼 I席30列
オケピがあるため、わりあい前の方でした。

 山口祐一郎さん、やはり迫力あります。
ただ、中音域?の声質が、あまり好きじゃなかったなぁ。。。

 で、すごく気になった俳優は、岡幸二郎さん。
背が高く、声も迫力があり、
黒のロングコートが、すごく似合ってる!!
惚れ惚れしましたわ。。。

 あと、坂本真綾さん。
この人って声優さんだったよね???
すごく感情のこもった歌で好きです。
とても、細い〜〜〜

 神田沙也加ちゃんは、歌ってるって感じだったかな。
でも、可愛かった〜

 森久美子さん面白かった!
方言を入れてくれて、会場大盛り上がり。

 むずかしいストーリーだと思ってたので
話がわかるか不安だったけど、
すごく楽しめました。
拍手なりやまずって感じでしたね〜

 アンサンブルにもイケメンみっけ〜〜〜^^

 友達に誘われて、出待ち。
今までは、数人ぐらいだったんだけど、
今回はすごい人数!

 後ろには、「レミゼ」追っかけ?
○○さんがどうのって話が。。。
○○さんて誰だ????

 かなり、早めに山口祐一郎さんが出て来ました。
あまり、化粧落としても変わりませんね。
ファンとハイタッチしてタクシーに乗り込みました。

 山口さんのタクシーが出ていっても、
相変わらずの出待ちファン。
私のお目当ては岡さんなのです。。。

 そして、2台目のタクシーが。
これに、岡さんが乗り込みます。
え?茶髪だったの???
ちょっと、舞台と違う感じ〜〜〜

 追っかけファンの話では、
岡さんは、このまま金沢を満喫するのでは?
って話が出てます。

 そして、何気に見た若い俳優さんが可愛くて握手してもらいました♪
近藤大介さんていうのですが、
舞台と全然違うし〜〜〜〜
追っかけのファンと長く話してましたね。
私は、まだ話すほどの情報ないんですもん。。
けっこう、私の前にいたのに。。

 原田優一くん。
舞台より、可愛かったです♪

 また、新しいイケメン発掘して満足黒ハート
 

 
posted by まー at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

「鑑識 米沢守の事件簿」


 「鑑識 米沢守の事件簿」

 ご存知、相棒のスピンオフ映画です。

 いつものメンバー(捜一トリオ、監察官、お偉方)も登場。
相棒?の相原刑事との掛け合いも面白かったです。
(何気にきつい相原刑事)

 ちなみに、「相棒」見てない友達は
途中、少し寝てしまったようですが(^^;
しかし、内容に影響してなかったみたいです。ねたばれあり
posted by まー at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

「ダメージ」


 「ダメージ」

 ダメージ シーズン1 VOL.1
現在と過去の出来事が交錯しながら、
次第にショッキングな真実と謎の真相が明らかになっていく
新感覚フラッシュバックサスペンス!
グレン・クローズ、ローズ・バーン、テッド・ダンソンほか出演。
シーズン1の第1話と第2話を収録。


 あるDVDのおまけに「ダメージ」1話が入ってました。
これ、けっこう面白いよ!

 いきなり血まみれ、コートの下には下着だけの女性弁護士が現れる。
彼女の半年前の出来事を振り返る。
ある訴訟事件に巻き込まれていくって感じでしょうか??

 去年BS2で放送されてたんですね・・・
全然知らなかった。
できれば、レンタルで観たいなって思います。

posted by まー at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

テニスの王子様 金沢公演

 「The Treasure Match 四天宝寺 feat. 氷帝」

 1月18日 12時 金沢公演 石川厚生年金会館 E38席
(場内はほぼ満席。
これだけ入ればいいほうです。)

 昨日、テニミュ見て来ました〜
座席は前から5番目真ん中あたり、通路より。
ほんと、いい場所ゲットできましたぁ〜〜〜

 青学メンバーは去年と同じかな。
私の目当ては、不二君役の古川雄大君。

 不二らしいしなやかで優雅なダンス。
そして、いつもクールな不二ががむしゃらになる。
前半は不二君を満喫できます。
もし、一人で見てたら、きゃぁ〜〜って騒いでたことでしょう。。。

 河村君の試合で、ちょっとウルウルして。
阿久津君役の歌が上手いことにびっくり!
思わず、その後目で追ってしまいました。

 四天宝寺のダンスは大阪らしい
おちゃめなダンス。
あほの坂田などお笑いの振り付け入ってましたぁ〜

 桃ちゃん、海堂コンビの試合もよかったし、
手塚部長、乾コンビでありながら、
シングルス状態ってのも面白かった。

 遠山金太郎も元気があってよかったぁ〜
最後のワイヤーの演出もよかった^^

 最後、のりのりの曲なんだけど、
誰も手拍子せず。
なんか、それが物足りなかった。
(途中の曲では手拍子あった。)

 でも、カーテンコールでは、一斉に手拍子。
観客は県外からも多そうで、
場慣れしてるようだから、
暗黙の了解とかあるのかな??

 そして、ラストキャストが何人か壇上から下りてきました。

 私が目当ての古川雄大君は私のそばを通って
会場の後ろの方へ。。。
あ〜〜〜去年は間近に来てくれたのになぁ。。。

 でも、菊丸君が近くに来た時
手を振った時にこっち見て手を振ってくれました♪
めちゃ可愛かったぁ〜〜

 去年と比べて、年齢層上だったので
ちょっと気楽でした。。

 ほんと若いパワーもらって元気出ました〜
帰宅して、ついユーチューブで昔のテニミュ見てしまった^^

 




 
posted by まー at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

舞台「月の輝く夜に」


 「月の輝く夜に」

 

7年前に夫を亡くしたロレッタ(大地真央)は、会計士として、
葬儀屋や母の兄レイモンド夫婦(河野洋一郎・小林美江)の経営する雑貨店の経理の仕事をしている。

ある日、ロレッタは友人・ジョニー(福井貴一)からの
プロポーズを受け入れるが、
彼の絶交中の弟・ロニー(岩ア 大)が
ぜひ結婚式に出席するよう、
彼を説得してほしいとジョニーに頼まれる。
ジョニーは危篤の母に結婚式の報告をすべくシシリーへと飛んだ。

満月の夜、ロレッタは、初めて会った婚約者の弟ロニーと
いきなり結ばれてしまう。

何が起きたのか、眠っていた恋の炎に激しく火がついてしまった二人。
翌朝、深く自分を戒めるロレッタを見たロニーは、
大好きなオペラを二人で見ることができたらロレッタをあきらめると、ラストデートを申し込む。


 最初の登場の大地真央さんは颯爽としてました。
いかにも、キャリアウーマンという感じ。

 ジョニーと婚約するんだけど、
ちょっと打算的な感じ。
順序をふんで、結婚式を挙げれば、
幸せになれると信じている。

 兄と絶縁関係だった婚約者のロニーに結婚の報告をしに行くんだけど、
この二人の言い合いが面白い。
タンクトップ姿のロニーが妙にセクシー。

 その後、オペラハウスでのデート。
二人のおしゃれな姿が決まっててかっこいい。
背が高いので、舞台栄えするなぁ〜

 ロニー役の岩ア大くんに惚れてしまった♪

 後、目を引いたのが、
ロレッタの母親役の諏訪マリーさん。
アメリカドラマによく出てくるようなお母さんだったなぁ〜

 で、楽しくお芝居を見ることができました。
千秋楽だったので、最後に挨拶あるのかなって
期待したけどなかった。

 気になったのは、お客さん。
カーテンコールの途中で帰っていくんだもん・・・
(多分、終わったって思って帰ったんだろうけど。)

 この公演、ハガキ当選の人が多数。
あまり、芝居見慣れてないのかなって思っちゃった。

 お昼の公演だったので、
出待ちすることにした。

 私たちのほかに、数人いました。
多分、真央さんファン。

 正面か裏か?と行ったり来たりしてたんだけど、
係りの人?が正面からと教えてくれた。
多分、少ない人数なのでかな??

 最初に出て来たのは、真央さん。
舞台で観るよりは、華奢なのね〜
でも、芸能人オーラが出てます。
近寄りがたい雰囲気です。

 一人、変なおじさんがいて、
カメラで撮ろうとしてました。
真央さんはバスの中でカーテンを閉めてしまったようです。
さらに、ファンの方に注意されたのかな。
ぶつぶつ文句言ってました。

 でも、これって撮らないのが常識でしょ???
変な人がいなくなってから、
真央さんもカーテン開けたようです。

 私と友達のメインは、岩ア大くんです。
私服姿もかっこいい〜〜〜〜〜〜
握手してもらいました黒ハート

 上条恒彦さん、諏訪マリーさん、も見送り、
バスの近くで立ってたら、
上条恒彦さん、まだバスに乗らずたばこ吸ってました。。

 思わず、友達がこの前のお芝居「罠」見ましたって
話しかけてました。

 岩ア大くんは、バスではこっち向いてくれなかった。。。

 最後にバスを見送り、友達と別れました。

 満足しました〜〜〜〜

 岩ア大くんです。
(ちなみにさきという字は、崎ではなく、右の上は立と書きます。)

 http://www.studio-life.com/actor/iwasaki.html

 ブログはこちら。
http://ameblo.jp/oobanburumaiplus/

posted by まー at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

ミュージカル『テニスの王子様』The Imperial Match 氷帝学園 in winter 2005-2006


 ミュージカル『テニスの王子様』
The Imperial Match 氷帝学園 in winter 2005-2006


 友達からDVD借りました。

 この時のメンバーが一番好きかも〜〜〜

 なんせ、城田優くん、加藤和樹くんが出てる!
この二人のからみがかっこいいのだ^^

 そして、「バチスタの栄光」で気になってた俳優さんが出てた!

 大石役の鈴木裕樹くん。
ずっと誰だろ?って思ってたわけです。。

 で、不二周助役の相葉弘樹くんも好きだし。。。
斉藤工くんの渋い声も好きです。

 と、私の好きなメンバー勢ぞろい黒ハート
元気なダンスを見てるだけで満足。

 
posted by まー at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

「12人の陽気な名探偵」


 「12人の陽気な名探偵」
劇団ジョキャニーニャ 教えてくれ7th公演

 http://psyche-spa.ddo.jp/jikai/

 あらすじ

過去に起きた事件をめぐり、探偵たちがこぞって推理したりする

その場は探偵陪審委員会

個性的な探偵たちは、自由気ままに推理をするが

不意に議題に挙がった一つの事件に、場は風雲急を告げた

趨勢は無罪から有罪へ、有罪から無罪へと揺れ推理は混迷を極める


果たして探偵たちは、真実に辿り着けるのだろうか


 この劇団は初めて。
どんな役者さんが出るんだろ?
イケメンはいるのか??(笑)

 個性ある探偵がそろいます。
7人の探偵の中に犯人がいる???

 コバナシ探偵が挑みます。
この人、田口 浩正と六角精児に似た感じ。
風貌は金田一耕介を意識してのコスプレ。

 悪口探偵の人、ちょっとかっこいいけど、
なんか棒読みっぽくて(^^;;;
(わざとか??)

 犯人はわかったけど、なあなあで終わった感じです。。。
まあまあ面白かったですけどね^^

 
posted by まー at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画、舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする