2008年01月10日

「ケンミンショー」


 今、「ケンミンショー」見てます。

 石川県民だけど、「若い力」は踊りませんからね〜〜〜
あれは、きっと金沢市民だけだ・・・

 能登とかは、どうなんだろ????
posted by まー at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

「相棒」面白いですね

 「相棒」の正月スペシャルを見てから、気に入ってます
今まで、水谷豊が苦手だったんで、
避けてきてたのですが(^^;

 ああいう変人キャラ好きです
犯人を追い詰めるところは、「古畑任三郎」に似てない?

 ちょうど今、こっちでは再放送してるんで、
楽しんでます。
でも、これってけっこうシリーズあるんだよね?

 

●送料無料!プチプチで丁寧梱包します。相棒 season 1 DVD−BOX


 
posted by まー at 09:42| Comment(4) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

「ちりとてちん」

 「ちりとてちん」 12/22

 私の毎日の楽しみは「ちりとてちん」
ヒロイン(貫地谷しほり)を「風林火山」のミツ役で見て、
インパクトを受けた。

 それが、きっかけで見始めたのだが、
ヒロインの家族の掛け合い漫才、
一門の突っ込みあいなど
すごく楽しめる。

 さらに、毎週どこかで泣かせてくれるのだ・・・

 で、今日の放送。

 草々が殴ったことは、内緒にしておこうと
言い出した若狭が、
草々の居場所がわかったとたん、
自ら小草若が殴ったとしゃべってしまった。

 そして、破門と言い渡されるも、
草々を探しに行く。
倒れてる草々を看病する若狭。
うなされながら、心の内を話す草々。
「一人にさせません」と言う若狭。
 
 じ〜〜〜んと来て、涙ぼろぼろの私。。。

 破門を解いてもらうため、
兄弟子草原を殴る四草。

 予期せぬ行動にびっくり。
でも、心憎いなぁ〜〜<四草


 それを受けて、殴り返す草原。

 若狭が草々を連れて帰って来た。
草々を見たとたん、駆け寄り、殴りつける師匠。
師匠の熱い思いが伝わる。

 「どんな一門なんやぁ〜」の一言が、
またいい感じ。

 A子と草々が付き合いだして、
恋愛ドラマになったら、いやだな〜って思ってた。
だけど、そんなこともなく。
あの一門の弟子の突っ込み合いが楽しみな私なのだ^^



 
posted by まー at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

ドラマの感想

 「ガリレオ」にがっかりだよぉ〜〜〜

 なぜに、二つの話をくっつけて、
ぐちゃぐちゃにした???
(今までは、ドラマの方が面白かったのもあった)

 あのちゃちな爆弾は何???
思わず、あっけにとられた・・・

 後味の悪い最終回だったな。

 「有閑倶楽部」の最終回も見たが、
ミロク以外は、ほんとよかったよ〜
ミロクだけ、誰かに変えてほしかった。。

 
posted by まー at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

ドラマW「恋せども、愛せども」

 ドラマW「恋せども、愛せども」

 もう、恋も愛もいらない。
なくても寂しさも不便も感じない。
ひとりで心穏やかに過ごせ、自分を完結させられる。
早くそこに辿り着きたい―。
恋愛なんて、ある年齢になれば卒業できると思っていた。
けれど、やはりそうではないらしい。
いつだって、人は誰かを求め、恋を待っている…。
金沢、名古屋、東京で生きる祖母、母、娘たち三世代のゆれ動く恋と仕事、結婚。
すべての世代の女性たちに贈る待望の恋愛長篇


 私の好きな女優岸恵子さんが出てました。
いくつになっても、素敵ですね。

 あらすじにあるとおり、
女はいくつであっても恋したい。
母、祖母の世代で結婚だなんて。。。
でも、結婚だけが恋愛ではない。
母のように、結婚しないでも、
お付き合いしていくのも、いいな。

 主役が長谷川京子だったので、
ちょっと期待してなかったのですが・・・
今回は、違和感なく楽しめました。

 相手役の池内博之もデビュー当時はキライだったのだが、
ゲイの役をしてるところから、
キライではなくなったかな。
(もみあげが苦手なのです、、、)

 京野ことみのさっぱりした役もいいですね〜

 このドラマには、金沢がけっこう出てきます。
この前、行ったかき鍋のお店「みふく」のある主計町が
主人公の実家なのです。

 あのださい金沢駅の門や浅野川、白山連邦。
テレビで見ると、いい感じがします。

 原作も読みたいな〜


 
恋せども、愛せども
posted by まー at 15:39| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

ドラマ「有閑倶楽部」


 今も変わらず、ドラマ「有閑倶楽部」を見ております。
(ミロクはいないと思ってますから・・・)

 先週までは、かなりいい線になってたのですよ。
清四郎も、まあまあってとこまできてまして。
女性陣は、すでに満足な私^^

 しかし、今回はゲストがひどかった・・・・

 なんだぁ〜〜〜あの大根ゲストは?
あんなに、ひどかったっけ?
見るのが、きつかった・・・・
もう、ジャニーズはいいよ・・・

 運送会社の名前が、菊姫運送ってのは、受けた^^
(金沢の銘酒)

 そして、相変わらずのうだうだしゃべりは、
なんとかならないのだろうか??

posted by まー at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

最近お気に入りの俳優さん


 「風林火山」の駒井役。
何気にかっこいいなぁ〜って思ってた。

 「医龍2」の外山医師役。
なんか、見覚えあるなぁ。。。

 あ!「風林火山」の駒井だ!!
全然キャラ違うのが、また面白い。
ますます好きになりました^^

 高橋一生さんという俳優です♪
posted by まー at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

秋のドラマ

 今回のドラマですが・・・

 今のとこ続けてみたいのは、「ガリレオ」かな?
原作は、東野圭吾。
まだ、読んでないので、ドラマ終わったら、
原作とドラマの違いを確かめようと思う。

 そして、「医龍2」

 前作は、途中で見始めたんだけど、面白かった♪
とくに、荒瀬医師の変わりようがよかったね〜
今、再放送してるので、録画して見てます。

 今度はチームドラゴンに新しいメンバーが入るのかな?
またもや、クセのある人たちに期待!

 「働きマン」

 なんか、あの変身モード?に違和感あるのだが・・・
それでも、今のところは見るかな。。。

 で、期待はずれといえば・・・・

 「有閑倶楽部」で決まりでしょ!!!

 なんで、清四郎が横山???
とっても、頭が切れるようには見えず・・・
スポーツもなぁ・・・

 美童はもっと美形にしてほしかった・・・

 そして、なぜか主役の魅録・・・
赤西仁好きだったんだけど、キライになってしまうほどだよ・・・

 硬派な役で、恋に興味ないさってやつなのに、
初回から恋に落ちました???
(これは、脚本の問題か)

 しかも、飴しゃぶるって、どんな演出??
(あ、これは演出の問題か)

 女性陣が、とってもましに見える。
とくに、ゆうりのイメージはいいかな。

 野梨子がでかすぎるのが気になるが・・・・

 でもでも、けっきょくはどんな風に変えたんだ?と見てしまうかも。。

 あ、「ハタチの恋人」もなんか見てて
疲れてしまいました・・・
市村さん見たかったんだけどなぁ。。
posted by まー at 13:10| Comment(4) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

ドラマの感想


 久しぶりにドラマネタ。
今クールは、「バンビーノ」「ライアーゲーム」「帰ってきた時効警察」「セクシーボイスロボ」見てた。

 で、昨日の最終回「ライアーゲーム」3時間スペシャルを見たのだが・・・

 北大路欣也のシーンはいらないと思うのだが・・・
今までゲームで盛り上がってきてたのが、
いっぺんに雰囲気変わった。

 今までの総集編みたいなとこもありつつ、
いろいろ裏の話もあって面白かった。
(総集編のところは早送りにしたけど。。)

 終わり方としては、なんか無理やりハッピーエンドにしたって感じでなんだかなぁ。。

 子供が原作のコミックを買ってたので読んだけど
面白かったけどね。
ただ4巻は密輸ゲームの途中までだし
設定も違ってるので、原作の展開が楽しみだ。
posted by まー at 17:48| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

ドラマの感想


 「ハケンの品格」
 最後が物足りなかったなぁ〜
どうせなら、篠原涼子が、金子賢に一喝して欲しかった。
ちょっと、大泉洋の影が薄かったなぁ。

 「花より男子2」
 小栗旬よかった〜
とくに、海ちゃんに冷たくするところ。
あの海ちゃんの性格を見抜いてたんだよね。

 しかし、あのお母様もすごいわ。
ケンを自殺したように見せかけるとは・・・
そこまでしてって感じ??

 司は、最後いいところ見せたね!
つくしが、遭難したかもって聞いたら、
真っ先に体が動き、助けに行った。
ほろっと来てしまった。。。

 「華麗なる一族」

 鉄平が、銃殺するまでの間合いが長かった。
ちょっと、じれったかった。

 鉄平の死後、死亡診断書を見る大介の驚きの顔。
「B型だったのか・・・」

 鉄平の顔を見る大介の顔は、父親の顔でしたね。
今まで、ああいう顔を鉄平にしてたら、こんな悲劇はなかったんだろうな・・・

 もし、普通に親子として暮らしてたなら、
どんな家族になってたんだろ?
あんな閨閥作りもなかった??

 しかし、この悲劇を生んだのは、敬介なんだよね・・・
大介の妻にあんなことさえしなければ・・・
それに血液型の間違い。
よくあるドラマの話とはいえ、うるうるしました。

 相子が大介の元を去ることになった。
ドアの外で、泣きじゃくる相子。
この人は、ほんとに大介を愛していたのではないかと思う。
そして、彼のために彼の野望の手伝いをしてたんじゃないかな。

 寧子さんが、相子を見送る。
あることをのぞけば、相子に感謝してたかも?
家を取り仕切るのは、寧子さんには、できなかったかも・・・

 しかし、けっきょく大介が守ろうとした阪神銀行は、
吸収されてしまうだね。
なんのために、いろんな物を犠牲にしてきたのか・・・

 総合的に、けっこうこれが一番面白かったかも。。。


posted by まー at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

ギリシャ悲劇「オレステス」

 ギリシャ悲劇「オレステス」

 舞台は古代ギリシャ。
神アポロンに従い、父を不倫相手と共謀して
殺害した母に報復すべく自らの手で殺したオレステスは、
復讐の女神に取り憑かれ身も心もズタズタになっていた。
理由はどうあれ、身内殺しは大罪。
死刑宣告は免れそうにない。
幼い頃からかわいがってくれた祖父テュンダレオスにも見放され、
頼りの叔父メネラオスにも見捨てられてしまう。
味方は、姉エレクトラと親友ピュラデスのみ。
2人のアドバイスで、そもそもの災いの元凶メネラオスの妻ヘレネを殺して
巻き添えにしようと思い立つ。
果たして、オレステスのレジスタンスは成功するのか……?


 http://www.wowow.co.jp/stage/orestes/


 ギリシャ神話が好きなので、見てみた。
(藤原竜也も好きだし)
でも、オレステスって名前ってあまり覚えがない(^^;
姉のエレクトラは聞いたことあったんだけど。

 ギリシャ悲劇って、親殺し、母殺し、子殺しが多くて、
名前もなかなか覚えきれない。

 この話には、「トロイア戦争」もからんでいて、飽きることなく見れた。
(私の記憶では「トロイ戦争」だったんだけど、一緒よね?)

 ほとんど話を知らなかったので、ワクワクした。
だって、もうオレステスたちは、死んでしまうのではないか?
って思ってたら、ピュラデスがすごい思い付きをするんだもん。
さらに、エレクトラも話に加わり、
さっきまで落ち込んでたのが、うそのよう。
最後は、うまくまとまるのだが。。。

 しかし、藤原竜也って、あんなに顔丸かったっけ???
「デスノート」の時には、そんなに感じなかったのだが。。
なんか、狂気にさいなまれ、今にも死にそうな役なのに、
違和感が、、、
体はけして、太っていないんだけどね。

 気に入った役者さんは、北村有起哉。
友情のために、死を共にしようとするが、
最後まで策略を練る策士。
クールでありながら、熱いやつっていいわぁ〜〜〜

 あと、ヘレナ役色っぽいなって思ってたら、
香寿たつきだった。
ヅカの時と雰囲気が違う〜〜〜〜
やはり、存在感があるわけだ。

 このお芝居見たら、久々にギリシャ神話読みたくなったなぁ。

 

posted by まー at 15:58| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

久々にドラマのこと

 今見てるドラマ

 「東京タワー おかんと・・・」
 2話は見逃したんだけど、なんかいまいち盛り上がらず。

 「今週、妻が浮気します」
 これも、なんかストーリーとしては、いまいちで。
だらだらと見てます。

 「ハケンの品格」
 これは、けっこう面白い。
篠原涼子と大泉洋の対決がいいね〜

 「きらきら研修医」
 2話は見逃したが、なんか盛り上がりにかける??

 「拝啓 父上様」
 あまり期待してなかったのだが、なかなか面白い。
二宮君は、やはりいいね〜
「優しい時間」をちゃんと見なかったことを後悔したんで、
これはちゃんと最初から見てる。
父親は一体誰なのか???
横山君意外にがんばってるかも〜〜〜
(関ジャニでは、ちょっと苦手なキャラ)

 「エライところに嫁いでしまった」
 谷原章介のダメぶりにショック〜〜〜〜〜
でも、憎めないキャラだよね。
仲間由紀恵は、こういうキャラうまいね〜
松坂慶子のあのおっとりしたのもいいし、
本田博太郎の言葉少ないキャラも面白い。

 「花より男子2」
 マツジュン以外、みんなイケメンになったね〜〜〜
とくに松田翔太は色っぽくなった。
安部力も男っぽくなったし、小栗旬も大人びた。。
1年で変わるもんだね〜〜〜
ストーリーよりもイケメン重視(笑)

 「特命係長 只野仁」
 なんかワンパターンでちょっと飽きたかも。。

 「風林火山」
 ガクトが謙信役で出るというので、見始めた。
信玄役がイケメンでないのが残念。
内野聖陽は、ちょっと憎めない感じ。
千葉真一と仲代達矢は、さすが重厚感あるよね。
あと、ミツ役も感じがいい〜

 「華麗なる一族」
 これって、キャストすごいよね〜
鈴木京香は色っぽいし。。
キムタクの父親ってまさか祖父????
原作読みたくなった。

 「わるいやつら」
 上川隆也の悪役いいですね〜
北村一輝も気になる役どころだ。
これから、どんな風に落ちていくんだろ・・・
posted by まー at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

涙ぼろぼろです

 「セーラー服と機関銃」

 最初は、長澤まさみがあまり好きでなかったので、
見ようとは、思ってなかった。

 しかし、子供が録画してて、見出したら止まらないのだ。。

 さらに、第4話からは、涙ぼろぼろ。。
死ぬって、わかってても、ストーリーに引き込まれてしまうんだよねぇ。

 今日、5話6話続けて見たら、大変なことに。
これって、一人で見るもんだわ。。。

 


 角川エンタテインメント セーラー服と機関銃 (薬師丸ひろ子主演の劇場版!)
 
posted by まー at 21:36| Comment(6) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

ガッカリだった・・・

 一昨日、山口智子が「女帝エカテリーナ」の番組のナビをしていたけど、
なんだかガッカリだった・・・

 山口智子が全面に出てて、あのはしゃぎっぷり・・・
あのテンションにはついていけなかったし、
「愛されたい」とか「愛撫」とか言葉を聞く度に
唐沢寿明の顔が浮かぶ。

 もうちょっと、落ち着いた番組にできなかったのかな??
私としては、かなり「女帝エカテリーナ」に興味があったのに。

 ま、番宣ですでにあの妙なハイテンションだったので、
嫌な予感はしていたのだが・・・
不思議な恋文

 不思議な恋文
 
posted by まー at 21:05| Comment(6) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

「レイクサイドマーダーケース」

 昨日テレビでしてた「レイクサイドマーダーケース」を見た。

 
〜レイクサイド マーダーケース(期間限定)〜
同名の東野圭吾原作の人気ミステリー小説の映画化。
日本を代表する役者・役所広司と薬師丸ひろ子が存在感のある厚みのある演技をみせてくれる。
また柄本明、鶴見辰吾など個性派の演技も光る作品。

 

ねたばれあり

 犯人の動機がいまいちよくわからなかった・・・
で、ネットで掲示板を見てたら、
大事なシーンをカットしてたみたいだね・・・

 なんか、トヨエツが犯人をそそのかせたようなことや
役所の子供が蛾を殺した場面があったようだ。

 原作も読んでみたいし、DVDもあらためて見てみたいなぁ。

 レイクサイド マーダーケース(期間限定) ◆20%OFF!

 レイクサイド マーダーケース(期間限定) ◆20%OFF!


 レイクサイド


 レイクサイド
 
posted by まー at 20:19| Comment(4) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

「医龍」いいね〜

 すっかり「弁護士のくず」より「医龍」派になった私。。。

 ようやく北村一輝と水川あさみの関係がわかりましたね〜
てっきり過去に恋愛関係にあったのかと思ったよ(^^;

 そして北村一輝が坂口憲二を意識する理由もわかり、
これからどうなるのかぁ〜〜〜

 しかし、北村一輝の感情表現好きだわ。。。
あの豹変ぶりには驚かされる。
演技が光ってみえる〜〜〜〜

 あとは夏木まりがいいかなぁ〜
posted by まー at 19:10| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

ようやく「医龍」見た

 録画してあった「医龍」が見つからず
昨日の「医龍」から見たのだが

 すごい面白かった〜〜〜
今まで坂口憲二主演のドラマってつまんなかったんで
あまり期待してなかったのだが
これは違う〜〜〜
いろんな人間関係が絡んで楽しみ^^

 で、さっそく撮ってあったビデオを探したのだが見つからない・・・
だから、ビデオ録画はイヤなんだよ!!!!!
(ちなみにHDは子供が「ダウンタウンDX」を録画してる)
posted by まー at 18:26| Comment(2) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

注目のドラマ

 見る気はなかったんだけど、子供が録画してたのを見たら
思わず面白かったドラマ

 「クロサギ」
 山下君が出演してるドラマはまともに見たのは、これが初めてかも??
女の子役の子はあまり好きではないけど。
(役として、なんか固いというか、出しゃぱりっぽい)
山崎努の存在も気になるし、詐欺同士の戦いも面白い^^

 「ギャルサー」
 ギャルのドラマも見てもなぁ〜って思ってたんだけど、
あのばかばかしい設定(藤木君の役とかジェロニモ)が
なぜか面白い。
今はすっかりはまってる。

 期待どおり面白いのは
「トップキャスター」
 天海の役はもっとクールな役かと思ったら
意外と子供っぽいところもあり、矢田亜希子とのやり取りが面白い^^

 「弁護士のくず」も豊川と伊藤のやり取りが面白い。

 残念ながら一度も見てないのは、「医龍」と「プリマダム」
「医龍」は録画してあるんで、そのうち見ると思うけど
「プリマダム」はこのまま見ないで終わるかも・・・

 あ、期待はずれは「ブスの瞳に恋してる」
ストーリーがいまいちかなぁ。。

posted by まー at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

「白夜行」最終回

 「白夜行」最終回

 原作と比べて、どうなるのか?
細かいところが設定とは違ってたのだが・・・

 なんで、桐原に子供が生まれてるの???
(ここで、ひいた・・・
ま、桐原の母親が死んだとこでも、すでにひいたけど)

 原作は、桐原が死んで、雪穂が去って行くところで終わっている。

 なのに、なんで雪穂のその後が描かれてるの??
私の想像では、あのまま雪穂は、たくましく生きてくイメージだったのに・・・

 原作を先に読まなければ、こんな違和感なかったのかな??

 また、原作では桐原の弱音を吐くシーンはなかったように思うし。。
ドラマしか知らなかった時は、犯人の弱さを感じたのだが、
原作では淡々とこなしてく感じなんだよねぇ。
私は、そういう悪の部分を出してほしかったって思うなぁ。

 原作とドラマが全然違うパターンってのは、よくあることだけど、、
原作者がそれで、納得してるんだろうか??
(一条ゆかりは、エッセイで別物って考えてるとは、書いてたけど。)
posted by まー at 17:05| Comment(4) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

意外な結末

 「アンフェア」最終回

 今日見た〜
犯人は誰だろ?ってワクワクしながら。
(佐藤は違うとは思ってた。)

 で、出てきたのが、安藤・・・・

 え〜〜〜〜一番ありえないって思ってたよ!
だって、雪平のこと好きだったよね?

 思わず3回もウルウルしてしまった。。
雪平を好きって気持ちには、うそはなかったんだよね。
途中で、復讐をやめることはできなかったのだろうか??

 ただ希望通り、雪平に撃たれて、本望だったのだろう。。

 原作読みたくて、しっかり買いました^^
(読む暇はあるんだろうか??)



 
posted by まー at 14:55| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする