2005年10月05日

やってくれました!!!

 昨日のことです。

 あ〜あ。無事、子供を遅刻させずに、修学旅行へ送り出せたな〜と一息ついてたところ、

 子供からphone to

 なんだ???

 と思って、出ると、

 「忘れ物した。空港まで持って来てくれ」

 なに???
あれだけ前日に忘れ物ないか?と念押ししたのにexclamation×2exclamation×2

 時計は朝7時20分。
だんなは夜勤明けで寝てる。
さすがに、こんな時間に実家を頼るのもなぁ・・・

 ってことで、タクシーで行きましたよもうやだ〜(悲しい顔)

 タクシーの運転手さんが気を利かせて、聞いてくれた。
「東京行きの飛行機ですか?」
「いえ、沖縄行きの飛行機に乗る子供に忘れ物を届けるだけなんです。。」

 そしたら、
「帰りも乗るなら、帰りは3分の1でいいよ」って言ってくれまして^^
片道3000円だったんで、帰りは1000円にしてくれて、4000円ですみました。。
(しかし、余計な出費!!!!)

 で、何気にこの声、雰囲気聞いたことあるよな・・・・<運転手
ミラー越しに窺ってみると、どうもスーパーによく買い物に来てくれるお客さんっぽい。

 駅で待ってること多いのかなぁ。。
たまに終電で帰って来る姿、見られてるのかしら??
(客商売の人って顔覚えてるもんだもんねぇ。。)

 などと、いらぬ想像をしてしまった。。
(出かける時は、わからないように変装でもしとくか 爆)
posted by まー at 08:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何度も聞くけど何年生だっけ?(笑)
大変だったね〜

タクシーの運転手、お客さんか聞けば良かったのに。
でも、恥ずかしいかな
Posted by たくあん at 2005年10月05日 09:38
 >たくあん
 高校2年ですが(^^;;;

 お客さんとは、スーパー以外で、接点持ちたくないわぁ〜〜〜
Posted by まー at 2005年10月05日 22:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック