2007年11月24日

ドラマW「恋せども、愛せども」

 ドラマW「恋せども、愛せども」

 もう、恋も愛もいらない。
なくても寂しさも不便も感じない。
ひとりで心穏やかに過ごせ、自分を完結させられる。
早くそこに辿り着きたい―。
恋愛なんて、ある年齢になれば卒業できると思っていた。
けれど、やはりそうではないらしい。
いつだって、人は誰かを求め、恋を待っている…。
金沢、名古屋、東京で生きる祖母、母、娘たち三世代のゆれ動く恋と仕事、結婚。
すべての世代の女性たちに贈る待望の恋愛長篇


 私の好きな女優岸恵子さんが出てました。
いくつになっても、素敵ですね。

 あらすじにあるとおり、
女はいくつであっても恋したい。
母、祖母の世代で結婚だなんて。。。
でも、結婚だけが恋愛ではない。
母のように、結婚しないでも、
お付き合いしていくのも、いいな。

 主役が長谷川京子だったので、
ちょっと期待してなかったのですが・・・
今回は、違和感なく楽しめました。

 相手役の池内博之もデビュー当時はキライだったのだが、
ゲイの役をしてるところから、
キライではなくなったかな。
(もみあげが苦手なのです、、、)

 京野ことみのさっぱりした役もいいですね〜

 このドラマには、金沢がけっこう出てきます。
この前、行ったかき鍋のお店「みふく」のある主計町が
主人公の実家なのです。

 あのださい金沢駅の門や浅野川、白山連邦。
テレビで見ると、いい感じがします。

 原作も読みたいな〜


 
恋せども、愛せども
posted by まー at 15:39| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか興味あるわ〜♪
私も観てみようかな。

いくつになっても恋ができるなんて素敵よね。
やっぱり恋しなくっちゃね(笑)

それはそうと・・・池内くんって
紫のおっさんに似てると思わない?

Posted by miu at 2007年11月24日 22:45

 > miu

 このドラマは、wowowでしてたよ〜

 恋だけは、気持ちでするもんだし、
いくつになってもOKよね?^^

 そういえば、髪型とか似てるかなぁ。。<紫のおっさん
Posted by まー at 2007年11月25日 13:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。