2011年05月29日

「玲瓏」梅田芸術劇場


 5月25日(水)梅田芸術劇場 4扉1階12列46

出演;劇団朱雀、早乙女太一

一部 芝居 天保水滸伝「三浦屋孫次郎」 
二部 舞踊ショー「絵島〜大奥 許されざる恋〜」

 お芝居は、う〜〜ん。なんとも。(内容のこと)
これで、終わり??
そそのかしたあの人たちは、なんもなく??
って、ちょっと消化不良・・・。

 最初の殺陣のシーンは、流れるような感じで
ステキでしたよん♪

 そして、舞踊ショーは、よかった!!!
気品あふれる絵島の姿。
登場しただけで、空気が変わった感じ。

 そして、二役の生島。
めっちゃ、かっこいい〜〜〜
「また、君に恋してる」のしっとりした感じもよかったし。。
バク転も見れた!

 舞踊ショーだけで、行ってよかったと思えた♪

 それに、絵島が退場する時、会場に下りてくるんだけど、
なんと私の近くの扉から退場して行ったの。
おかげで、近くで見れた!!

 後、残念だったのは、私の近くの席のノリ。
拍手さえも、最初はしてなかったよ・・・。
私は、せっかく来たんだから、楽しまなきゃ!と
拍手、手拍子を最初は遠慮がちに、後半はノリノリでしてきたよ。
しまいには、私の影響か?
両隣の人も手拍子もしてたけどね。


 思わず買った「龍と牡丹」に、その舞踊ショーが入ってた。
それには、バク転はしてなかったけど、
バックで踊ってるのは、DVDの人たちの方が
よかったかな。
posted by まー at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 早乙女太一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205506375

この記事へのトラックバック