2008年12月17日

「プロフェッショナル 仕事の流儀」


 NHKで放送してた「プロフェッショナル」を見ました。
ゲストは、ボリショイバレエ団の岩田守弘さんです。

 この番組で初めて名前を知りました。
なんと38歳。

 え?まだ、現役なの??と思ってしまった。

 身長は166cm。
男性ダンサーとしては低いのだけど、
個性をいかして、
(スピード、技を磨いて)
キャラクターダンサーとしての地位を築いてます。

 ほんと、ジャンプ、回転かっこよかったぁ〜
38歳とは思えない!!

 たしか、吉田都さんも言ってましたよね。
弱点をいかして、個性を出すって。

 ボリショイでは、なかなか役につけなくて、
なんとかもらえたのは、猿の役。

 でも、ここでくさらずに、
猿の動きをリアルに真似して、
見事に踊りきりました。
新聞でもほめられて、
1年後、道化師の役をもらえたそうです。

 そして、認められて、今の地位に上がったのでしょうね。

 まだまだ、がんばれるんだなって
勇気をもらった気がします。

 

 
posted by まー at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111365073

この記事へのトラックバック